logo
@@
 情報基盤センターについて
 実習室空室状況
 学内専用
 学内専用資料
 リンク
 ウィルス情報
 Windowsセキュリティ情報

平成28年度
卒業・修了予定者各位

 学部卒業・大学院課程修了に伴い、学内ネットワークのアカウントを削除いたします。
 これに伴い、学内ネットワークの利用・実習室PCの利用・大学アカウントでのGoogleサービスの利用(クラウド・G-mail等)が出来なくなりますので、予めご了承ください。なお、学部を卒業して本学の大学院へ進学する場合や、大学院博士前期課程から後期課程へ進学する場合も、現行のアカウントは削除され、4月1日以降に新たなアカウントが作成されますので、ご注意ください。なお、必要なファイル等のバックアップは平成29年3月31日(金)までに行っていただきますよう、お願い致します。


冬期一斉休業に伴い下記の期間休館いたします。

休館期間 平成26年12月28日(日) 〜 平成27年1月4日(日)


※上記期間中は,23号館館内実習室自習利用・ポスター印刷・
ソフトウェア機器貸出等の業務が停止しますので,予めご了承ください。
尚、インターネット・e-mail及びe-learning等のネットワーク サービスは
平常通りご利用頂けます。


本年度に入って、ネットワーク利用承認書の紛失・忘却が多くなっています。
配布時に説明したとおり、ネットワーク利用承認書は、在学中使用する重要な書類です。
大切に保管し、ID・パスワードは自分でしっかりと覚えて下さい。
現在、忘却の場合には、パスワードの問い合わせに応じておりますが、何度も出来る訳ではありません。
紛失したとみなし、再発行になる場合があります。
再発行手続きには1週間を要します。その間、講義用ネットワークドライブの利用が出来なくなる等の弊害が発生しますので、ご注意ください


      USBメモリなどを経由して感染を広げるウイルスへの注意喚起

現在、USBメモリやメモリカードなどを経由したウイルスが急増しています。

感染した USBメモリをパソコンに接続した時や、「マイコンピュータ」から
ディスクドライブのアイコンをダブルクリックした時に、USBメモリ内のウイルス
が起動し、パソコンにウイルスが感染してしまいます。

◆パソコンがこのウイルスに感染した場合
現在では、
 (1)Windows が正常に動作するために必要なシステムファイルが破壊される
 (2)オンラインゲームサイトのアカウント情報(ID やパスワード)が盗まれる
 (3)他のウイルスをダウンロードさせられる
などの被害が発生することが確認されています。
(全ての症状が出るとは限りませんし、今後は他の症状が出る可能性があります)

対策については、情報処理推進機構(IPA)のページをご一読ください。
また、不明な点等ございましたら、情報技術課までお問い合わせください。


≪参照資料≫
■情報処理推進機構(IPA)
(1)情報セキュリティ:ウイルス・不正アクセス届出状況について(2008年11月分)
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2008/12outline.html


8月10日〜16日に行いました学内ネットワークシステム更新作業
が終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

 更新に伴い、ネットワーク再認証が必要な場合があります。
ブラウザ起動後に認証画面が表示された場合は認証を行って下さい。
認証済みパソコンがある場合には、情報基盤センターHPの各種マニュ
アル
ページにマニュアルが掲載されています。

○作業期間:2008年8月10日(日)〜
            2008年8月16日(土)

○作業内容
  ・学内ネットワーク機器全交換、一部機器ボックス取付
  ・無線LAN機器全交換、新設
  ・認証システム更新
  ・22号館内配線工事
  ・心理センター間ネットワーク更新
  ・大乗殿ネットワーク新設

○更新に伴う変更点

(1)認証システム
 ・認証画面への自動転送
  既存システム(QIP自動IP払出)では、ブラウザを開きアドレス
  http://10.255.1.4
  を手動入力していましたが、新システムではブラウザを開くと
  自動的に認証画面に飛ぶようになります。
  *正しくProxy設定がされていない場合には、認証画面に繋が
  らない場合があります。

 ・旧ユーザ情報の削除
  既存システムでは旧ユーザ(卒業した学生等)データを保持して
  いましたが削除しました。研究室等で旧ユーザにより認証が行
  われていた場合は再認証が必要となります。更新後ブラウザを
  開き認証画面が表示された場合は認証を行ってください。
  詳しくはマニュアルをご覧下さい。

 ・認証後すぐに利用可能
  既存システムでは、認証後に再起動、またはネットワーク切断
  が必要でしたが、新システムでは1分程度でそのまま利用可能
  となります。
  *Proxyサーバ設定は一部ブラウザは自動設定となります。
   詳細についてはマニュアルをご覧下さい。

 ・固定IPアドレスについて
  従来通り申請が必要です。


(2)無線LAN
 ・暗号方式の変更(移行期間あり)
  従来のWEP-PSKはセキュリティレベルが低い為、WPA2-PSKへ変更
  します。新方式への変更は再設定が必要ですのでお手数ですが、
  情報センターまでお越しください。
  *移行期間は1ヶ月程度を予定。
  *詳細については後日ご連絡。

  また移行期間終了後、WEP-PSKについてはパスワードを公開し、
  各個人で設定を行えるようにします。認証は従来通り必要です。
  *制限予定事項:WEBアクセスのみ可能:帯域制限あり。


(1) 2 »
 今日の予定
予定なし

 今後の予定
予定なし

 情報基盤センター予定表
前月2017年 11月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>